例会

11月例会「ダイアローグによって日本の福祉や教育、精神医療の現場がかわる」

日時:平成29年11月20日(月)午後6時30分より
場所:桜丘町施設(渋谷区桜丘町30-2)
講師:
森川すいめい氏(精神科医)
   三ツ井直子氏(看護師)
会費:1,500 円 (会員外の方は2,000 円)

「フィンランドで生まれたOpen dialogue と Anticipation dialogue」
この二つの考え方が日本に入ってきました。そしてそれらが日本の文化と融合し始める兆しがみえてきています。日本の現場が少しずつ、しかしとても大きくかわろうとしています。何がどのように変化し始めているのか。
ダイアローグを通して皆様と私たちの体験をシェアする時間を作ることができればと思っております。

10月例会 「取材から見えたフィンランドの教育のいま」

日時:平成29年10月25日(水)午後6時30分より
場所:桜丘町施設(渋谷区桜丘町30-2)
講師:斉藤寛子氏(朝日新聞社 社会部記者)
会費:1,500 円 (会員外の方は2,000 円)

PISA上位国として世界から注目を集めるフィンランドの教育。
どんな教育が行われ、子どもたちはどんな風に学んでいるのか。
移りゆくフィンランド教育のいまを、記事には書ききれなかった
教育現場の人たちの意見も交えてご紹介していただきます。