画:石井 清「フィンランドの風景」
カンテレ演奏:はざた雅子アルバム「カンタレ」から-春の森で-抜粋 440Kbyte AIFF FILE

例会情報協会ニュース出版(読書紹介)カンテレ同好会その他イベント

日本フィンランド協会は、1973年秋日本フィンランド経済協会として発足しました。

当初は通商関係の促進を主たる目的として活動していましたが、1975年に文化活動の交流を併せ行うこととし、名称を日本フィンランド協会と改めました。

また組織と活動の充実に伴い、当協会を社団法人とすることに決定1975年12月主務官庁の外務省および通産省にこの旨の申請を行い、1976年2月20日、両省から正式に社団法人の認可が下り、当協会の活動の基礎は強固なものとなりました。

また民法改正に伴い、当協会は一般社団法人に移行することを決議し、
2013年4月1日以降一般社団法人日本フィンランド協会として従前の公益活動も
含め、親善と文化の交流に特別の努力を続けております。

諸兄姉の一層の御協力を得て、さらに大きな進展を計りたいと存じます。

(社)日本フィンランド協会 
 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町 30-4-306
 Tel.03-3464-6093 Fax.03-3476-2824

日・フィン両国友好のために、童画作家ペッカ・ヴォリ(Pekka Vuori)さんがデザインされた
「フィンランドの森の妖精 トントゥ」を当協会のマスコットとしてバッチ、シール等に使用しています。
(各頒布価格 バッチ 400円、シール 250円送料別)

                          (C)&(P) (社)日本フィンランド協会